岐阜市・大垣市・関市のリノベーション&リフォーム専門店リノベLABO

お電話でのご相談もお気軽に

0120-898-404

受付時間.8:30~17:30

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

スタッフブログ森住建のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

会社ブログ 内装について ざっくりご説明。

2020年12月03日更新

今回は お部屋の内装の事を 少〜しお話させていただきます。ぜひ 参考になさってください。

 

普段、お部屋にいる中で 気づいているでしょうか?目にとまっているでしょうか?今、思い出して「これこれ!!見たことある」って思い出してもらえるでしょうか?何気なく存在する 【幅木と天井廻り縁】を… 

そもそも、これらは何のためにあるのか。

 

【幅木】

・床を掃除機かけすると どうしても壁にゴンゴンとやってしまいますよね…それを繰り返すと…クロスの下の方は擦れてボロボロに〜😢

・床と壁との間にゴミが入っていかないようなカバー材としても使われています。

【天井廻り縁】

・壁と天井との間に隙間が出ないように角につけるコーナー材です。クロスに馴染ませるよりアクセントとして色を使う方が多いです。

これらを付ける事は 一般的ですので見積りを要チェックして下さい。

【建具】

間仕切り壁を付けるが建具を付けて行き来が出来るようにすることもあります。

建具も様々な種類がありますよね。

ガラスのあるもの・ないもの

ドア?引き戸?折れ戸?上吊り?レール?いろんな言葉を耳にするかと思います。

 

 

                           デザインも多くあるので迷いますね( *´艸`)

一番大切なのは設置するお部屋と室内のイメージだと思います。(人によって観点は 様々なので絶対!!!とは言えませんが…)

・たとえば、人の気配を感じたい。

・部屋の中に人がいるのか一目で分かりたい。

・暗い部屋なので 建具から明かりがほしい。  などなど。

森住建では そのようなご希望に対しても 一つ一つ、ご提案させていただきます。

 

扉の種類は「引き戸・開き戸(ドア)・折れ戸」に分けられます。

今、多いのは 引き戸 です。

・扉を横に引くだけなので扉の開くスペースを考えなくてもよい。

バリアフリーに適している。

また、閉める際に「バタン!!!」と音が出たり、閉まり切らない少し開いてしまう…そんなことは ないですか?

 

 

これで問題は解決です。

 

引き戸設置にあたり注意点があります。引き込むスペースがなければ設置ができませんので要注意です。

リフォームでもよく使うのが、どうしても取れない柱がある際に引き戸を設置したい…そんな時に活躍するのがアウトセットの引き戸です。

上の図の赤い囲みのように壁の横を扉が走ります。

このように 今 リフォームで起こりうることにも対応できる商品が数多く出ております。

スタッフも日々勉強ですが、よりよいご提案ができるよう 努めて参ります。

どんな小さいことでも お気軽に ご連絡くださいませ。