岐阜市・大垣市・関市のリノベーション&リフォーム専門店リノベLABO

お電話でのご相談もお気軽に

0120-898-404

受付時間.8:30~17:30

  • モデルハウス来場予約
  • お問い合わせ資料請求

スタッフブログ森住建のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

リノベーション~現場ブログ~会社ブログ 岐阜市リノベーション工事【第4弾】

2021年01月31日更新

皆さん、こんにちは。

リノベLABOの髙﨑です。

昨年から続けて報告させていただいてます岐阜市リノベーション物件の

続報を報告させていただきます。

現在は大工さんが1階と2階に分かれ、造作工事を一生懸命進めていただいて

いる段階です。

2階子供室造作

天井のボードも張り終わり、勾配天井から立派な梁が見えていますね。

通常の新築ではこういう感じの梁はいませんから変わった雰囲気の

子ども部屋になりそうです。

2階ホール

2階の担当大工さんが床を張ってみえますね。

このホールにも立派な梁が見えるようになっています。

お客様も部屋の間仕切りが出来だしたので部屋の大きさが

把握できるぐらいになってきました。

1階LDK天井

1階LDKの天井も梁を見せるようにした勾配天井になります。

サッシも総て設置完了し土壁を取り払った壁については新しく

断熱材を入れさせていただいています。

良く土壁を残したままで断熱は大丈夫ですかと質問いただきますが

まず断熱で大事なのは開口部(サッシ)です。

その次が壁内の断熱になってきますが、サッシを替えるだけでも

相当、暖かくなるんですよ。

もちろん最高に良いのは土壁を取って発砲ウレタン吹付が良いと

思いますが。

今回は土壁残す部分にはこんなことをしています。

隙間充填

土壁と柱の隙間がかなり空いていたので発砲ウレタンを充填しています。

ちょっとした心遣いかもしれませんが、お客様が喜んでいただけるならと

工務さんが施工してくれました。

 

こんな感じで現場もドンドン進んでいます。

私達は完成した現場見学も大事ですが、施工中の現場を見ることも

お勧めしています。

現在、このブログ報告をさせていただいている現場を工事中現場公開

しています。

是非、この機会に体感して下さい。

お待ちしております。

ご予約はコチラから